番組制作活動|FMwaseda
早大唯一のカレッジFMサークル

番組制作活動

FMwasedaの活動のメインとなるのは、何と言っても番組制作です。実際には、次のような方法で番組を発表しています。

・コミュニティーFM

コミュニティーFMとはいわばラジオの地方局です。

メジャーFM局とは一味違う、独自性の強い地域密着型の放送を行っています。

FMwasedaは、過去に葛飾FM、市川FMの番組を制作した実績があり、現在は埼玉県入間市のコミュニティ放送局FMチャッピーにて毎月1回、第4土曜23時より「しあ早稲田ラヂオ」という番組を放送中です。

インターネットサイマル放送でもお聴きいただけます。詳しくは、FMチャッピーの該当ページをご覧ください。

・ウェブラジオ

インターネット上でラジオ番組を公開しています。

詳しくは、ウェブラジオをご覧ください。

・店内放送

・戸山キャンパス向かいのおしゃれでおいしいレストラン&バー『New School』にて、ランチタイムに『BRAND NEW SCHOOL』を放送中! 週毎のテーマに沿った、ホットな話題とクールな音楽をお届けしています。ランチのお供に是非耳を傾けてみてください!

・北門徒歩1分!早稲田生御用達のお店『キッチンミキ』にてランチタイムに『キッチンミキラジオ〜RADIOsideM〜』を放送中!こちらの放送では長年早稲田生と共に歩んできたお店にぴったりな、お客さんに身近でほっと一息つけるようなラジオを提供しています!

・2017年度から大学近くの書店『あゆみBooks』にて『あゆみ通信』が放送されます!サークル員が実際に読んでみて人に薦めたいと思った本やコミックを紹介していく番組です。ぜひ本を選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか?

・NHK全国大学放送コンテスト

略して「Nコン」。音声系部門での入賞を目指し日々作品を作っています。

第22回大会で初出場にしてラジオドラマ部門全国第5位、翌年はDJ部門にて全国第7位の成績を収めました。

第24回大会では、DJ・音声CM・朗読の3部門にて全国大会進出を果たし、音声CM部門は全国第11位、朗読部門は全国第7位、そしてDJ部門では全国第1位となりました。

第26回大会ではDJ部門にて全国大会進出、再び全国第1位の成績を収めました。

第27回大会ではDJ・音声CM部門にて全国大会進出、DJ部門では第3位となりました。

・番組発表会

FMwasedaでは、約2か月に1回の番組発表会(略称:番発)を開いています。

番発とは、サークル員が各自で作った番組を持ち寄り、一堂に皆の番組を聴いて感想を述べ合う、というものです。

他の放送と違い外部に向けて発信していくものではありませんが、そのため自由な発想で、独自性を追求した番組を作る絶好の機会となっています。

とにかくなんでもアリです。

© FMwaseda